スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.09.17 (Mon)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 感想

Shiro SAGISU Music from“EVANGELION:1.0 YOU ARE(NOT)ALONE”
鷺巣詩郎 サントラ
キングレコード (2007/09/26)
売り上げランキング: 58

公開から二週間ほどたちましたが、やっと時間ができたので「ヱヴァンゲリヲン劇場版」見に行きました。

「ヱヴァンゲリヲン」新劇場版は公開劇場が微妙に少なく、いつも行ってる映画館でやっていなかったので、公開している映画館に行くには電車に乗る必要がありました。
数百円の出費でも電車賃が痛い・・・。
今回の「序」で人気が出たら2作目の「破」からは公開劇場が増えて最寄の映画館で公開してくれるかな・・・?

以下映画を見た感想。映画の内容に触れるのでネタバレが嫌な人は見ないでください。

【続き・・・】


映画前半はほぼTV版と同じような感じの流れで、微妙な変更こそありましたが、TV版の違いとの違和感はほとんど感じませんでした。
気になったのはサキエルのミサイル鷲掴みが無かったことかな・・・。
あの映像はパンチが効いていて面白かったと思うのですが・・・。

前半のストーリーはTV版の4~5話分を圧縮しているんで、カットされている場面も多く、エヴァを見てない人にはちょっとつらいかも・・・。
自分はTV版を思い出しながら脳内補完して見ました。

後半はラミエルとの決戦のヤシマ作戦でしたが、かなり新映像が入って展開が変わっていました。
巷で噂ののラミエル形状変化には度肝を抜かれました。
確かにこれは萌え燃えるなぁ。
作戦会議~電力徴収の流れもかなり力が入っていて見入ってしまいました。

名シーンはシンジの「笑えばいいと思うよ」に対するレイの笑顔でしょうか。
TV版エヴァでも名シーンに挙げられるこの場面ですが、新劇場版での笑顔はTV版より「なんか良い」です。
TV版よりナチュラルといいますか、不自然でない微笑みに癒されました。

最後にカヲル君が登場。
とんでもない事を口走った所で「つづく」・・・。
これまたややこしい伏線を残していってくれました・・・。

宇多田さんの歌を聞き余韻に浸った所で予告開始。
上手いなあ~。
サービス」してます。
これは確実に次も見に行くなあ。

以上ヱヴァンゲリヲン新劇場版感想でした。

NEON GENESIS EVANGELION DVD-BOX '07 EDITION
緒方恵美
2007-08-01
定価 ¥ 29,400
Beautiful World / Kiss & Cry
宇多田ヒカル
2007-08-29
定価 ¥ 1,260
スポンサーサイト

テーマ : 新世紀エヴァンゲリオン - ジャンル : アニメ・コミック

13:26  |  映画感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aprilsafe.blog110.fc2.com/tb.php/54-542a92da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。