スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.31 (Fri)

かゆい所に手が届かない未収録カード 岩石族・スフィンクス・ガーディアン編

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



今回は遊戯王WCS2007で未収録なカードで、岩石族デッキに入るような物について。ついでにスフィンクス、ガーディアン関連カードも。

《ガーディアン・スタチュー》
《グレート・スピリット》
《番兵ゴーレム》
《メデューサ・ワーム》
岩石族のサイクル・リバースモンスター達。
番兵ゴーレムは守備力1800とそこそこ使えたのですが・・・。

《ロストガーディアン》
メガロックドラゴンと絡められたら強かったのに・・・。

《サンドモス》
ドルドラと似た効果を持つカード。
2000壁としても使える優秀なカードなのに・・・。

《磨破羅魏》
嫌なカードをドローする確率を下げることができるスピリットモンスター。
微妙な効果に惹かれて、昔遊戯王オンラインでスタンデッキなのに1枚入れて使っていました(笑)。
カードが腐りやすく、ラヴァ召喚を狙ってくる対ロックデッキで獅子奮迅の活躍をしてくれた思い出があります。

《岩の精霊 タイタン》
地属性の墓地除外特殊召喚モンスターはギガンテスの方だけ収録、何故?

《伝説の柔術家》
ライザーが強いように、デッキトップへのバウンスはなかなか強力。
このカードはライザーと違って受身ですが、それでも使いようによっては岩石デッキで活躍できたのに・・・。


以下未収録ですが、あまり害が無いと思われるカード。


《グレイヴ・オージャ》
《マイン・ゴーレム》
バーンの効果を持つカード達。
しかし、ダメージ量が少なすぎて微妙か。

《マスターモンク》
《モンク・ファイター》
二回攻撃可能とはいっても、召喚条件が限定されている上級では安定性にかけるか。

スフィンクス関連カード


《守護神エクゾード》
《クリオスフィンクス》
《ヒエラコスフィンクス》
召喚に手間がかかる割には破壊耐性がないエクゾードは使いにくいか。
クリオスフィンクスはネズミからサーチできるのでまあまあなのですが・・・。

《スフィンクス・アンドロジュネス》
《スフィンクス・テーレイア
《アンドロ・スフィンクス》
《光のピラミッド》
これらはスフィンクスでも光のピラミッド関連のレベル10、獣族のカード達。
召喚ターンに攻撃できない制限が痛いか。

ガーディアン関連カード


《ガーディアン・トライス》
《ガーディアン・エルマ》
《ガーディアン・シール》
《ガーディアン・グラール》
《ガーディアン・バオウ》
《ガーディアン・ケースト》
ガーディアン関連の装備カードは収録されているもののモンスター達は全て未収録。
まあ収録されていても誰も使わないでしょうが・・・。

以上。
いくら岩石族はメガロックドラゴンが主力だといっても、使えそうな下級岩石族で収録されているのがギガンテス、グランモール位しか居ないのでは・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

21:48  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aprilsafe.blog110.fc2.com/tb.php/48-72bd9574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。