スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.05 (Sun)

スパロボOGs 攻略日記 #10

スーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズスーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズ



OG2 エチオピアルートから第22話まで攻略

第21話
初期配置のリオンFをハガネに隣接させるだけでクリアの面でしたが、できるだけ敵機を撃墜することを目指しました。
あらかた敵を片付け、一機だけ雑魚を残してアーチボルトの撃墜に取り掛かりました。撤退条件ギリギリまで削り、「熱血(イルム)」暗剣殺+「熱血(カイ)」ソニックブーストキック+ツイン援護で撃破に成功しました。アーチボルトは回避が高く、こちらの命中率が20%位だったので、「熱血」だけでなく、「必中」分の精神ポイントを残しておいて良かったです。

第22話
インスペクター四天王お披露目。
彼らを見るのはコンプリートボックス以来です。
四天王のうち3人はどんなキャラか覚えていたのですが、シカログだけぜんぜん記憶に残ってませんでした・・・。
やっぱ喋らないキャラは印象薄いですねえ。
というかシカログとヴィガジって眉なしスキンヘッドでキャラが被ってるんでごっちゃになったのかな?

ヴァルシオーネに乗ったリューネがOG1と異なりパイロットスーツを着用・・・。まあ、ガンツのスーツっぽいピッタリとしたデザインだし、これはこれでありかな・・・?

この面は普通なら味方ユニットをフィールドの端に到達させてクリアですが、フィールドに残ったヴィガジ以外の3人の四天王を撃破すれば強力な武器とパーツがもらえるので、撃破に挑戦しました。
ちなみにグラビトンランチャーは獲得、戦艦に修理装置、補給装置は搭載しています。

以下四天王撃破までの流れ

3ターン目に四天王が出現。
こちらは味方ユニットをネビーイームに乗せて待機。
アギーハはリューネ、メキボスはギリアムを狙ってくるので、この2体をネビーイームの後方まで下げてアギーハはネビーイームの端に隣接、メキボスは端から1マス離れた位置に誘導。
シカログは移動力がそれほどないので勝手にネビーイームの近くで止まってくれました。
ギリアムをアギーハに隣接させ、ヒリュウはその隣で援護攻撃できる位置に。
ギリアムはSP回復を持っているので、基本毎ターン「集中」掛けです。
その他のユニットはここぞというときまでSPは温存。
弾が切れたら戦艦の補給装置で回復させました。

まずシカログの撃破に着手しました。
なぜならアギーハは攻撃を外す度に気力が-1されるので、シカログを攻撃している間に気力を下げて、見切りと分身の発動を阻止したかったからです。
シカログ撃破まではニュートロンビーム+超重力衝撃砲、6マス外からヴィレッタとリューネで削るパターン。
その間のEPは戦艦が防御、それ以外のユニットは回避。

シカログを撃破した後はアギーハへ。
ここでも主力はニュートロンビーム+超重力衝撃砲。
超重力衝撃砲の命中率が20%しかないので苦労しました。
その他ヴィレッタもなんとかSPを使わなくても、当ててよけてくれるので、削りに参加。
ここではリューネはお休み、回避だけに専念しました。
最後に撃破するときだけレフィーナの「必中」を使わせてもらいました。

最後にメキボス。
そのままの位置でも撃破できそうでしたが、ネビーイームの端に隣接する位置へ誘導したほうがやりやすそうだったので、位置取りを調整してから取り掛かりました。

ギリアムとリューネにツインを組ませ、メキボスと隣接する位置へ。
リューネの攻撃はほとんど当たりませんが、当たったらラッキー程度の気休めで。
序盤の攻撃はまたまたニュートロンビーム+超重力衝撃砲。
底力が発動しないうちに、ヴィレッタもSPが無くなるまで「集中」掛けで削りに参加。
底力が発動するとこちらの攻撃が当たらないので、ギリアムの「直感」ニュートロンビームにシフト。
PPで攻撃し、EPでも戦艦の援護防御があるので、「直感」の必中効果を保ったまま反撃が可能でした。

以上のパターンでシナリオクリアまで計53ターンでした。
はあ・・・疲れた・・・。
スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION リューネ・ゾルダーク (1/8 PVC塗装済み完成品)
トイズワークス
2006-05-28
定価 ¥ 5,040
スーパーロボット大戦コンプリートボックス
バンプレスト
1999-06-10
定価 ¥ 7,140
スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

02:11  |  スパロボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aprilsafe.blog110.fc2.com/tb.php/31-408e64ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。