スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.08.19 (Thu)

新感覚ゲーム「ゴーストトリック」プレイ後感想

ゴースト トリック
ゴースト トリック
posted with amazlet at 10.08.19
カプコン (2010-06-19)
売り上げランキング: 194

CMを見た時から気になっていたニンテンドーDSソフト、ゴーストトリックをプレイしてみました。

このゲームの始まりは主人公が死んでしまったところから。
主人公は魂だけの存在になり、同時に記憶を失っていた…。
しかし物に取り付いて操ることができるという特別な能力「死者のチカラ」を持っていることが判明。その力を駆使して自分の死の謎に迫っていく…、というストーリーのアドベンチャーゲーム。

「死者のチカラ」である、「トリツク」「アヤツル」を利用したゲームの操作性はニンテンドーDSのタッチパネルを上手く利用していて面白かったです。「自分はナゼ死んでしまったのか?」「自分は誰なのか?」の謎に迫っていくストーリーにも引き込まれていき、とても面白いゲームでした。
また、主人公以外の登場キャラクターもバラエティに富んでいて、ちょこちょこ笑いの要素も含まれていて楽しめました。

ゲームの難易度ははっきり言って簡単。まあそのおかげであれこれ悩まずにサクサク進む事ができました。セーブもこまめにできるので、ちょっとした暇な時間に手軽に物語を楽しみたい方にオススメのゲームです。かの有名なアドベンチャーゲーム、逆転裁判を手がけたスタッフの一人である巧舟さんがシナリオを担当されているらしく、逆転裁判のセンスが好きな方にもオススメのゲームです。

攻略に失敗してもすぐやり直しができるので、一発でクリアできなくても大丈夫。むしろ、失敗した方がギャグ展開がちりばめてあって面白いかもしれません。
これからこのゲームをプレイしてみる方は、「運転中の運転手の座席を倒す」と「拳銃の弾丸をヘルメットと取り替える」は是非試してみてください。思わず吹き出してしまう展開が待っています(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

21:43  |  ニンテンドーDSソフト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aprilsafe.blog110.fc2.com/tb.php/232-0e1f63ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。