スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.03.10 (Wed)

遊戯王5D's WCS2010 プレイ日記#4

最近行ったwi-fiだれでも対戦の対戦記録(記憶に残っているものだけ)。

自分が主に使用したデッキは遊戯王の携帯機ゲームがでる度に使っている「水霊術 葵 in 帝」デッキ。改良を重ねた最新verはジェネクスウンディーネ、ディーヴァ、バトルフェーダーを投入し、安定感が増した気がします。

VSライトロード
 相手の場にモンスターを残させず、墓地送りの発動を防ぐことに成功。
 オネスト握られていましたが、使われずに済みました。
 3月制限ではやっぱりライロの展開力が落ちていますね。

VS機械属
 相手はサイバー・ドラゴン、ガジェット、マシンナーズフォートレスを使い分けていました。
 最近登場したフォートレスはやっぱり強いですね~。戦闘破壊、単体効果どちらに対しても反応してくるのがいやらしい。
 自分のデッキでの一番簡単な対抗策はシンクロで出すカタストルでした。

VS剣闘獣
  相手のデッキにセクトルが2枚入っていましたが、事故ってました…。セクトルは効果を使えれば強いですが、セクトル自体から他の剣闘獣につながらないので、なかなか難しいですよね。

VSドラゴン軸シンクロ
 ニ戦して一勝一敗。
 トリシューラ出した方が有利な流れになったデュエル。
 シンクロされる前に月の書でチューナーを裏にしとけばトリシューラ防げた場面でミスって召喚されてしまったのが悔やまれる…。「幻銃士+トークン+ガード・オブ・フレムベル」でシンクロされましたが、幻銃士のトークンがレベル4だったのを見落としてました…。

VSディフォーマー
 パワーツールドラゴンをポンポン出されて参りました。モバホン、スコープン、ジャンクBOXを絡めた展開力は脅威の一言。
 かなりの接戦でしたが、二戦ともなんとか競り勝ちこちらがニ勝。
 自分のデッキはバトルフェーダー、ゴーズ、トラゴエディア、威嚇する咆哮で一斉攻撃に耐性を持ち、帝のガイウスやライザーはパワーツールドラゴンに対処できるので、デッキの相性的が良かったみたいです。
 途中、相手のDリモコンがチューナーなのを見落として、洗脳で奪って自分のチューナーとシンクロさせようとするミスを犯してしまい焦りました。自分が使った事ないカードはよく確認しておかないとダメですね…。
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

12:39  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aprilsafe.blog110.fc2.com/tb.php/214-5e9ae64b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。