スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02.24 (Wed)

遊戯王5D's WCS2010 プレイ日記#1

 必要最低限なデュエルだけこなし、とりあえずストーリーモードクリア。
 
 ストーリーでは肝心なときに遊星のバイクが動かなくなって主人公にお鉢が回ってくるのが面白かったです。アニメを見たこと無いので5D'sのストーリーはwikipediaの情報しか知りませんが、主人公がシャシャリでる以外はアニメに沿った内容だったのかな?ちょっとダークシグナーが出たあたりのストーリーの流れが駆け足だったので、もうちょっとダークシグナー達のキャラを堪能したかったかも。

 DSの遊戯王シリーズはTFシリーズと比べてパック開放条件が面倒くさいので、序盤は否応なしに初期デッキを少しずつ強化しながら進むことに。今作は序盤のストラクチャーデッキ(SD)戦で使ったSDが早々にショップで買えるので、最初のSDの選択が結構重要かも。自分は「帝王の降臨」を使ったので、そこから帝だけ抜いてデッキを強化しました。後は制限カードのサイクロン、大嵐、激流葬、ミラフォを入れ、適当なアタッカーと除去魔法、罠を加えていけばCPUには負けなくなりました。
 5章まで進むとライトロードシリーズが入手出来る「LIGHT OF DESTRUCTION」のパックが開放されるので、ライロデッキに移行しました。このパックだけでは光の援軍とかが無いので、前時代のライロデッキしか組めませんが、それでも十分強い。今作の制限リストだと裁きの龍が準制限ですが、死者転生や光の召集を加えれば、大体は1デュエル中に裁きの龍召喚まで漕ぎ着けますしね。

 クリアしてからはパック開放の作業が始まる・・・。主なパック開放条件は前作では同じエリア内のキャラ5勝でしたが、今作から3勝に緩和。それでも面倒くさいな・・・。パックの種類も増えてきたことだし、もう全員に1勝ずつで良いんじゃないかな・・・。

遊戯王ファイブディーズ ワールドチャンピオンシップ2010 リバースオブアルカディア
コナミデジタルエンタテインメント (2010-02-18)
売り上げランキング: 62
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

13:14  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aprilsafe.blog110.fc2.com/tb.php/209-d2741920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。