スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.02.25 (Fri)

遊戯王5D'S WCS2011DS 購入直後感想

遊戯王ファイブディーズ WORLDCHAMPIONSHIP2011 OVER THE NEXUS オーバー・ザ・ネクサス
コナミデジタルエンタテインメント (2011-02-24)
売り上げランキング: 80


 毎年出ているDS版の遊戯王ソフト、遊戯王ファイブディーズ WORLDCHAMPIONSHIP2011 OVER THE NEXUS オーバー・ザ・ネクサス(WCS2011)購入しました。
 遊戯王カードゲームをwi-fiで手軽に対戦できるソフトとして毎年愛用しているソフトの最新作です。
 
 少しやってみた感想としては、

◆対戦画面での演出の改善
 WCS2010でまでで処理が重たくてイライラすることが結構あった対戦画面が改善。フィールドの一新、演出の簡略化などによって速度の改善が見られるのが好印象ですね。PSPのTFシリーズの最高速に比べれば遅いですが、デュエル中のストレスはかなり減りました、CPUの思考速度は今まで通りっぽいですが、年々増えるカードの数に対してソフト、ハードの処理に限界があるので仕方ないでしょう。
 
◆データ保存の改善
 今作ではデッキレシピ、ダウンロードキャラなどの保存場所が共通ブロック化。保存データ量がある範囲内で可変となり、データ保存の自由度が高まりました。デッキレシピの保存数が少なくてイライラすることが多かったので、これは嬉しい改善点。

◆カード収録
 歯抜け収録カードの大幅改善、最近発売の天使ストラクチャーデッキも網羅する収録範囲、とかなり頑張ってくれたようです。

 など、いままでのWCSで悪かった点が改善され、かなり満足度が高まっている印象です。きっとスタッフがかなり頑張ったんだな~。
 容量節約のためか、カード画像が前作よりさらに縮小、圧縮?されかなり荒い画像になった点、カード名、属性、レベルの星などの表示部分も省略された点がちょっと気になりますが、自分のようなカード画像に比重を置いていないプレーヤーにとっては全然問題ないです。
 3DS発売を明日に控える旧DSソフトの円熟期に一つの華を咲かせる良いソフトだと思います。

 さて、ついに明日話題の3DS発売ですね。
 一応買いには行ってみますが、午前中仕事なので多分行く頃には売り切れてるだろうなあ…。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

21:13  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。