スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.11.24 (Sat)

機動戦士ガンダムOO 第08話 感想

機動戦士ガンダム00 (1)
機動戦士ガンダム00 DVD(1)
CL-163_2008年カレンダー機動戦士ガンダムOO

第08話 「無差別報復」の感想です。

今週は先週大規模テロを起こした組織の捜索、殲滅。アザディスタン皇女マリナと刹那との出会い。


テロ組織を捜索するという地道な作業にはスメラギやガンダムマイスター達は力になれず。
留美らのエージェントによる諜報活動もはかどらず、結局テロ組織のアジトが判明したのは他の国諜報機関のリークによってでした。

やはり1組織に過ぎないソレスタルビーイングでは諜報能力に限界があることが今週の話で明らかになりました。

世界を引っ掻き回したままいつまでも放置されているわけは無いと思うので、いざ世界を敵に回したとしたら、いくらガンダムの力がすごくても、やはり不利な状況になるでしょうね。
次週予告でもソレスタルビーイングが包囲されているようですし、来週でソレスタルビーイングの立場が大きく変わるかな?


刹那は最初マリナからタミル君と呼ばれていたので、「ああ偽名、使ったんだ」と思ったてうたら、マリナにソレスタルビーイング批判された途端に「自分はガンダムマイスター」と暴露。

刹那君・・・。
流石にそれはちょっとまずいんじゃ・・・。
ティエリアがいたら間違いなく撃たれてますよこれは。


各陣営のエース、セルゲイとグラハムもちょこっと登場。
セルゲイが部下に「何か起こったら知らせてくれ」と落ち着いているのに対して、グラハムは部下を引き連れてMSで飛び回り、「我慢弱く、落ち着きの無い」ことをアピール。
部下達はぼやきながらも「お供します」とノリノリ。
なんだか怪しい関係に踏み入れそうな気が・・・。


今週GN粒子にはステルス機能もあることが判明。
どんだけ便利なのGN粒子・・・。
1/144 HG ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
バンダイ
2007-10-12
定価 ¥ 1,260
DAYBREAK’S BELL
L’Arc~en~Ciel
キューンレコード
2007-10-10
定価 ¥ 1,020
powerd by Amazon360
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

19:26  |  ガンダム  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.11.18 (Sun)

「高速カードバトル カードヒーロー」発売(12/20)まであと一ヶ月

ゲームボーイ用に発売されたTCGである「トレード&バトル カードヒーロー」の続編となる「高速カードバトル カードヒーロー」の発売まで一ヶ月を切りました。

自分はカードゲームは好きでしたが、金をかけなければ勝てないことに嫌気が差し、プレイするのは専ら1回買ってしまえばたくさんのカードを使うことができる携帯ゲームのTCGだけでした。

しかし、GBの時代は携帯ゲーム機でできるTCGは少なく、「ポケモンカードGB」と遊戯王シリーズくらいでした(今現在でも携帯ゲームで普及しているTCGは遊戯王シリーズだけですが)。
しかも、当時遊戯王シリーズはエキスパートルールではなく、ただ殴りあうだけだったので微妙に物足りないものを感じていました。

そんな中、「GBで新しいカードゲームが出た」というので発売してすぐに「カードヒーロー」を買ったのでした(当時はここまで値下がりするとは思ってませんでした・・・)。

カードヒーローはシンプルながら、よく考えられたルールで奥が深く、カードを組み合わながら戦術を考えてプレイできるTCGとして「ポケモンカードGB」と共にかなり楽しみました。
また、ゲーム内のキャラがトレードを持ちかけてきたり、ショップでは余分なカードの売却や単品のレアカードを買えるなど、現実のTCGの雰囲気を再現していることも面白かったです。

そんな訳で、このソフトの続編はずっと待ち望んでいました。
販売戦略に失敗して値崩れした前作ですが、いくらなんでも同じ失敗はしないと思うので、発売したらきっとすぐ買うと思います。
新ルールがどう転ぶかが不明ですが、旧ルールも残っていると思うので、今からプレイするのが楽しみです。
(・・・ポケモンカードもDSで出ないかな~)

高速カードバトル カードヒーロー
任天堂 (2007/12/20)
売り上げランキング: 43

トレード&バトル  カードヒーロー
任天堂 (2001/02/21)
売り上げランキング: 1651


トラックバック

DS『高速カードバトル カードヒーロー』の発売日は12月20日!

任天堂ホームページのスケジュール更新で、
『カードヒーローDS』の発売日が12月20日と判明しました。
クリスマス商戦で戦うにはちょっと遅いという感じですかね。
ちなみに、DS『FF4』と同日発売。

とりあえずの更新

DSでカードヒーローが出るようです!自分はカードゲームは好きではないのですがコレは好きです、でも内容は全然覚えてない、
主人公の髪が成歩堂龍一に似てる事しか覚えていない・・・

でも内容は忘れてるのにかなり面白かったことは覚えてます、
カードゲームで初めて面白いと思ったゲームです、その次は同じくGB
のビックリマンのカードゲームですかね、現実ではカードは集めても
遊ばないので、遊戯王と...

テーマ : 新作ゲーム - ジャンル : ゲーム

16:31  |  ニンテンドーDSソフト  |  TB(3)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2007.11.17 (Sat)

機動戦士ガンダムOO 第07話 感想

機動戦士ガンダム00 (1)
機動戦士ガンダム00 DVD(1)
CL-163_2008年カレンダー機動戦士ガンダムOO

第07話 「報われぬ魂」の感想です。

今週は刹那の暗い過去が過去が少し明かされ、後半ではソレスタルビーイングの所為で「全世界同時多発テロ」が起きるという話でした。
先週コーラサワーが出た反動か、今週の話はかなり重苦しく感じました・・・。


先週に引き続いての刹那とサーシェスの戦闘では経験の差かサーシェスが有利。

刹那がMSの動きでサーシェスを認識したり、サーシェスが「あの太刀筋・・・」とエクシアの動きから過去を思い出したりしてましたが、トレースシステムでもないのに人間の癖がそこまでMSの動きに反映されるものなんでしょうか・・・?
まあWではトロワがヘビーアームズに曲芸させたりしてましたし、一流のパイロットは自分の体のようにMSを動かせるんですかね・・・。


サーシェスは次々とエクシアの剣を叩き落すも、エクシアも負けじと新武装GNソードを取り出す。
そこへサーシェスの「何本持ってやがるんだ?」というセリフ。

先週で明かされたコードネーム「セブンソード」から、みんなで「7本だよ」と突っ込むところでしょうか?
う~ん、でも先週GNソードが追加されたことから、まだ武装が揃っていない可能性があるんですよね。
私は便利アイテム「GN粒子」を応用した滅茶苦茶デカイ剣が後から付くと予想してるんですがどうでしょう?
それか、追加装甲を付けて、スパロボのヒュッケバインMk-ⅢのGソードダイバーのように、機体自体が大剣に変形して突っ込んでいく必殺技もやって欲しいです。


後半ではソレスタルビーイングの武力介入の中止を要求とした「全世界同時多発テロ」が勃発。

またもや沙慈とルイスのそばで事件が・・・。
まるで必ず事件に巻き込まれるコナン君のようです。
がんばれ~沙慈!運命に負けるな~!
1/144 HG ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
バンダイ
2007-10-12
定価 ¥ 1,260
DAYBREAK’S BELL
L’Arc~en~Ciel
キューンレコード
2007-10-10
定価 ¥ 1,020
powerd by Amazon360

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

22:55  |  ガンダム  |  TB(3)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2007.11.11 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 第06話 感想

機動戦士ガンダム00 (1)
機動戦士ガンダム00 DVD(1)
CL-163_2008年カレンダー機動戦士ガンダムOO

第06話 「セブンソード」の感想です。

06話は04話までのように、ソレスタルビーイングが国家に軍事介入する展開に。
いままで人類革新連盟、ユニオンと相手をしてきて、今回の相手はヨーロッパ地方でPMC(民間軍事会社)の発達した国家「モラリア」とそれを支援するAEUでした。


人革連では先週のソーマの暴走原因を分析。
ソーマと共鳴したのはグリア細胞を強化され「のうりょうしは(脳量子波?)」を使う者の可能性があると判明。

やっぱりアレルヤは強化されてるっぽいですね。


モラリアとAEUの合同演習にみんなの愛すべきコーラサワーが登場。
流石はコーラサワー、自分で「AEUのエース」とモラリア軍にかました後、「早く来いよガンダム、ギッタギタにしてやっからよ」と頭の悪そうなセリフを吐く。

三下っぽい登場の仕方は期待を裏切りませんでした(笑)。


エクシアとデュナミスに新装備が追加。
デュナミスにシールド、エクシアにGNブレードが追加。


地上に降りたスメラギがバーにいるところにユニオンのガンダム調査隊の一員であるカタギリが登場。
スメラギとカタギリは大学院時代からの知り合いだということが判明。

カタギリのセリフ、またエルスマン教授との会話から、スメラギの過去に伏線が張られましたね。


モラリア軍とガンダムの戦闘ミッション開始。
今回は4機揃っての戦い。

デュナミスのシールドはデスサイズヘルのシールドに似てましたね。
シールド制御でもハロ大活躍。
しかしロックオンはなんでもかんでもハロに任せてますが、もしハロが壊れたらまともに戦えるか心配です。


母艦の動力になっていたため他のガンダムと比べて登場機会が少なかったヴァーチェ。
そのうっぷんを晴らすようにGN砲をぶっ放して敵を殲滅していく。
ガンダムを見つけて意気揚々と接近するコーラサワーとそのお付き部隊に向けてもぶっ放す。
一応エースの意地か他のMSが直撃を受けている中、回避行動をとるコーラサワー。
しかし損傷を受けたらしく墜落「なんだこりゃ~」。

なんともすがすがしいやられっぷり(笑)。
1話でエクシアにやられているのでこれで被撃墜数2ですね。
きっと彼は「撃墜する」エースではなく、「撃墜される」エースになるのでは?


MSを殲滅していたエクシアに対してPMCのアリーが登場する新型MSが襲い掛かる。

アリーは刹那と因縁があるようですね。
回想場面からすると刹那が居たゲリラのリーダーだったのかな?
次週追い詰められてGNソードで逆転という展開になりそうです。
1/144 HG ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
バンダイ
2007-10-12
定価 ¥ 1,260
DAYBREAK’S BELL
L’Arc~en~Ciel
キューンレコード
2007-10-10
定価 ¥ 1,020
powerd by Amazon360

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

08:08  |  ガンダム  |  TB(6)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.11.07 (Wed)

遊戯王TF2 プレイ日記#7 パートナー(ヨハン)

遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX タッグフォース2遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX タッグフォース2



エドの次はヨハンでプレイ。

自分のデッキは、おそらくオーソドックスな宝玉獣デッキであろうサモンプリースト入り宝玉獣で組みました。
宝玉獣は新しいカードなので、ゲームでを使うのは初めてですが、今までの遊戯王に無いギミックで面白かったです。

宝玉獣の核であるサファイアペガサスの効果条件は召喚・反転召喚・特殊召喚全てに対応し、サーチ範囲も手札・デッキ・墓地と除外さえされていなければ持って来れるという広さがとても優秀ですね。
宝玉獣のサポートカードもドローや特殊召喚など質が高く、かなり扱いやすいデッキでした。

CPUとのデュエルでは大抵サファイアを基点としてあっという間に場を制圧できました。
まあ魔法・罠除去をたくさん積んでいるCPUがあまりいないのも大きいですけど。

一応レインボードラゴンも入れていたんですけど、大抵サファイアで押し切れるか、《宝玉の氾濫》で勝ててしまうのでほとんど召喚できませんでした。
クリアするまでに召喚したのは2回だけ・・・。

ハート8のイベントでコブラと対決。
なんかコブラ先生には複雑な事情があるようですが、アニメを見ていないので何のことだかサッパリ。
TF2はストーリーがあるのか無いのか中途半端だな・・・。

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

11:41  |  遊戯王TFシリーズ  |  TB(4)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2007.11.04 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 第05話 感想

機動戦士ガンダム00 (1)
機動戦士ガンダム00 DVD(1)
CL-163_2008年カレンダー機動戦士ガンダムOO

第05話 「限界離脱領域」の感想です。

今回の話は、超人機関出身のパイロットであるソーマの新型専用機「ティエレンタオⅡ(もし漢字表記だとすると道弐でしょうか?)」のテスト中に、その新型機の監視任務のために起動エレベーターにいたアレルとソーマが何故か共鳴し合う。
ソーマは暴走し発砲、一般人が多く居る軌道エレベーターの重力ブロックの一部を切り離してしまい重力ブロックが地球に落下していくという流れでした。


超人機関でのソーマの扱いを憂いたり、「しかし、彼女はまだ乙女だ・・・」という発言をしたり、重力ブロックを一人で押し上げようとしたり、セルゲイの正当武人ぶりがたくさん見られた回でした。


ソーマとの共鳴で人格が変貌し、おとなしいアレルヤから性格悪そうなハレルヤに。

アレルヤは二重人格だった模様。
アレルヤは髪右垂らし左眼出し、ハレルヤは髪左垂らし右眼出し、と分かりやすく変化させてくれてました。
回想の場面やセリフから、過去何らかの事故で宇宙を漂流したときに二重人格になったようです。
「でしゃばるな」といっているあたり、ハレルヤはあんまりアレルヤを快く思っていないんですかね?
そのうち二重人格キャラにお約束の別人格の独断専行や、人格統合or人格和解イベントがありそうです。


アレルヤとソーマはどうして共鳴したんでしょうか?
偶然なのか?、はたまたアレルヤに超人機関と何らかの繋がりがあるのか?
公式ページのキャラ紹介にも「幼少時代を人類革新連盟で過ごす」とあるので、後者の可能性は高そうです。
どちらにせよ実際精神感応しているので、ガンダムOOでもなんらかのニュータイプ設定は残されているようです。


脱落した重力ブロックはそのままでは地球に落下してしまう。
セルゲイが押し上げようとするも、ティエレン一機では無理。
そこへアレルヤのキュリオスが独断で加わる。
デュナミスの地上からの砲撃で重力ブロックの余分な部分をパージし、軽くすることで安定軌道まで押し上げることに成功。

デュナミスの射的距離ものすごいですね・・・。
MS単機のビームで地球上から宇宙まで届くとは・・・。
一応雲は邪魔らしく、エクシアが払ってましたけどね。
今回エクシアの活躍はそれだけ。
でも曇って水滴や氷の粒ですよね?
実際剣で切り裂いて、すぐ視界がクリアになるほど雲が払えるんでしょうか?
まあ、エクシアのソードはものすごい風を起こせるとしておきましょうかね。


沙慈はルイスと研修旅行をしているところで今回の事故に巻き込まれてしまいました。
やっぱり沙慈君は一般人代表として不幸な目にあっていくようです。
可哀想・・・。
1/144 HG ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
バンダイ
2007-10-12
定価 ¥ 1,260
DAYBREAK’S BELL
L’Arc~en~Ciel
キューンレコード
2007-10-10
定価 ¥ 1,020
powerd by Amazon360

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

14:43  |  ガンダム  |  TB(6)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。