スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.31 (Fri)

かゆい所に手が届かない未収録カード 岩石族・スフィンクス・ガーディアン編

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



今回は遊戯王WCS2007で未収録なカードで、岩石族デッキに入るような物について。ついでにスフィンクス、ガーディアン関連カードも。

《ガーディアン・スタチュー》
《グレート・スピリット》
《番兵ゴーレム》
《メデューサ・ワーム》
岩石族のサイクル・リバースモンスター達。
番兵ゴーレムは守備力1800とそこそこ使えたのですが・・・。

《ロストガーディアン》
メガロックドラゴンと絡められたら強かったのに・・・。

《サンドモス》
ドルドラと似た効果を持つカード。
2000壁としても使える優秀なカードなのに・・・。

《磨破羅魏》
嫌なカードをドローする確率を下げることができるスピリットモンスター。
微妙な効果に惹かれて、昔遊戯王オンラインでスタンデッキなのに1枚入れて使っていました(笑)。
カードが腐りやすく、ラヴァ召喚を狙ってくる対ロックデッキで獅子奮迅の活躍をしてくれた思い出があります。

《岩の精霊 タイタン》
地属性の墓地除外特殊召喚モンスターはギガンテスの方だけ収録、何故?

《伝説の柔術家》
ライザーが強いように、デッキトップへのバウンスはなかなか強力。
このカードはライザーと違って受身ですが、それでも使いようによっては岩石デッキで活躍できたのに・・・。


以下未収録ですが、あまり害が無いと思われるカード。


《グレイヴ・オージャ》
《マイン・ゴーレム》
バーンの効果を持つカード達。
しかし、ダメージ量が少なすぎて微妙か。

《マスターモンク》
《モンク・ファイター》
二回攻撃可能とはいっても、召喚条件が限定されている上級では安定性にかけるか。

スフィンクス関連カード


《守護神エクゾード》
《クリオスフィンクス》
《ヒエラコスフィンクス》
召喚に手間がかかる割には破壊耐性がないエクゾードは使いにくいか。
クリオスフィンクスはネズミからサーチできるのでまあまあなのですが・・・。

《スフィンクス・アンドロジュネス》
《スフィンクス・テーレイア
《アンドロ・スフィンクス》
《光のピラミッド》
これらはスフィンクスでも光のピラミッド関連のレベル10、獣族のカード達。
召喚ターンに攻撃できない制限が痛いか。

ガーディアン関連カード


《ガーディアン・トライス》
《ガーディアン・エルマ》
《ガーディアン・シール》
《ガーディアン・グラール》
《ガーディアン・バオウ》
《ガーディアン・ケースト》
ガーディアン関連の装備カードは収録されているもののモンスター達は全て未収録。
まあ収録されていても誰も使わないでしょうが・・・。

以上。
いくら岩石族はメガロックドラゴンが主力だといっても、使えそうな下級岩石族で収録されているのがギガンテス、グランモール位しか居ないのでは・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

21:48  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.30 (Thu)

スパロボOGs 攻略日記 #14

スーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズスーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズ



OG2 第39話まで攻略

第37話
ダイゼンガー見参。
ウォーダンが「俺が倒すまで他の奴にやられるな」というべジータ的な展開でゼンガーを助けたり。ダイゼンガーが登場した後のタイトルコールが特別な演出になったりする燃える展開のステージ。
でもこの面では隠し武器を取るためにダイゼンガーは大人しくしてないといけないんですよね・・・。
レーツェルのアウセンザイターも出るのでそちらの活躍で我慢。

第38話
地中からビックリ。
シカログは地中から奇襲してくるというスパロボの増援の出方としては珍しいシチュエーション。
まあだからどうだって程のことも無いですけど・・・。
アギーハとシカログはどちらか一方の撤退or撃破で両方撤退。
普通に耐久力の低いアギーハの方を倒してクリアしました。

第39話
ユウキ、カーラ参入、ダイテツ艦長散る。
隠しフラグを立てていたため、2人はレイブンで出撃。
ユウキ、カーラでメキボス方面の敵を倒し、味方増援でその他の敵を撃破して普通に熟練度が取れました。
シナリオの展開でダイテツ艦長がシロガネの砲撃を受けて死亡。
スパロボの味方キャラで死ぬ展開になるのは珍しいですね。
普通のスパロボの中でパッと思い出せる味方キャラの死亡描写はゲッターの武蔵とナデシコのガイですかね。
まあ普通のスパロボでは原作で死亡描写が無いとそう簡単には死なせるわけにはいけませんからね。
IF要素を強くした場合も死ぬはずのキャラが生きてる展開がほとんどですし。
事実ガイはスパロボWで生き残り劇場版顔グラフィックまでもらいました。

スーパーロボット大戦W 特典 DSカードケース型ストラップ付き
2007-03-01
定価 ¥ 6,090
スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION DGG-XAM1 ダイゼンガー...
2007-02-21
定価 ¥ 3,360

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

23:50  |  スパロボ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.28 (Tue)

かゆい所に手が届かない未収録カード 戦士族デッキ編

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



今回は戦士族デッキに入るようなカードで未収録な物について。戦士族ということで、アマゾネス、D-HERO、E・HEROも入っています。

《アルカナ ナイトジョーカー》
《キングス・ナイト》
《クィーンズ・ナイト》
《ジャックス・ナイト》
絵札の三騎士関連は全て無し。
遊戯デッキが組めない・・・。

《サイバー・ジムナティクス》
劣化同属感染ウイルスといわれているカード。
スナイプストーカーの登場でいまいち影が薄くなっていますが、増援や戦士の生還に対応しているため、まだまだ使えるカードなのですが・・・。

《投石部隊》
守備力2000の壁にでき、また守備力が低い相手に対してならず者傭兵部隊のようにも使えるカード。
昔遊戯王オンラインでプレイしていた時に、ヂェミナイエルフとニュート、ゴブ突が主力の時代はそこそこ戦士デッキで使えたんですけどね・・・。

《ミドル・シールド・ガードナー》
戦士族に壁はそこまで必要とされていないので、あまり使われないか。

《無敵将軍フリード》
今までの遊戯王のゲームで、収録範囲に入っていたのにGBAの2006までずっと未収録だったカード。
2007では再び未収録に・・・。

《重装武者-ベン・ケイ》
《隼の騎士》
《ギルフォード・ザ・レジェンド》
装備カードを多様するデッキで使えるカード。
WCS2007では不意打ち又佐だけで我慢・・・。

《剣聖-ネイキッド・ギア・フリード》
《拘束解除》
召喚するのにギア・フリードと拘束解除2枚の消費では使いにくいか。

《聖導騎士イシュザーク》
光属性上級の戦士。
除外効果はなかなか強いのですが・・・。

《マジック・ストライカー》
ボマー・ドラゴンと同じく、WCS2007の付録なのに収録されなかったカード。
特殊召喚が手軽にでき、生贄コストなどに有効なカードなのに・・・。

《荒野の女戦士》
サーチ範囲が巨大ねずみより狭いために使われないカード。

《戦士ダイ・グレファー》
「融合素材がないよ」シリーズ。
ドラゴン・ウォリアーの素材ですが未収録。

《ドラゴン・ライダー》
某RPGに出てきそうな名前のカード。
効果がドラゴン族限定といまいちか。

《アマゾネスの格闘戦士》
《アマゾネスの鎖使い》
《アマゾネスの吹き矢兵》
アマゾネスで収録されているのは剣士、聖戦士、射手、ペット虎。
もともとアマゾネスデッキは戦力的に微妙なのですがこの中途半端さは・・・。
Wi-Fiでは剣士がバーンとビートダウンの混合デッキで使われる程度・・・。

《E・HERO フォレストマン》
《E・HER クノスペ》
《E・HERO ブルーメ》
《E・HERO レディ・オブ・ファイア》
《E・HERO ジ・アース》
《E・HERO フレイム・ブラスト》
《ブルーメンブラット》
《HERO’S ボンド》
《アース・グラビティ》
PREMIUM PACK 10で収録されているのはなぜかザ・ヒートのみ。
確かにWCSと時期が近いので間に合わなかったのかもしれませんが・・・。

《D-HERO ダブルガイ》
D-HEROの上級なのに特殊召喚不可では微妙か。

《D-HERO ダガーガイ》
D-HEROにステータスアップの効果はあまり必要ないか。

以上。
戦士族の未収録カードは実用的には未収録もしかないカードが多いですかね・・・。
サイバー・ジムナティクスくらいは欲しかった所です・・・。
22:26  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.26 (Sun)

かゆい所に手が届かない未収録カード 魔法使い・墓守デッキ編

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



今回は魔法使いデッキ、墓守デッキで使われるカードでWCS2007中未収録なものについての愚痴です。

《魔草 マンドラゴラ》
《魔導獣ケルベロス》
《ブラッド・マジシャン-煉獄の魔術師-》
《魔導アーマー エグゼ》
魔力カウンター系のカードでもこれらのカードは使いにくいのでしかたないか・・・。

《魔法の操り人形》
カウンター2個でモンスター1体破壊と、魔力カウンター系の中では比較的使いやすいカードなので使いたかったのですが・・・。

《サイバネティック・マジシャン》
手札コストで敵味方問わず攻撃力を2000にするという汎用性の高いカード。
魔法使いデッキで使えたら面白かったのですが・・・。

《D・D・M》
除外を利用したデッキに投入できるカード。
除外デッキにバリエーションをもたらしてくれるカードなのに・・・。

《ピクシーナイト》
墓地魔法カードを回収できる貴重なカード。
しかし相手任せなので使われないか。

《マインド・オン・エア》
上級なのにステータスが低すぎのため使えないか。

《黒の魔法神官》
罠無効カードはショッカーがいるのに、生贄に要求するのが上級魔法使い族二体のこのカードは使われないか。

《熟練の白魔導師》
黒は居るのに白は無し。
まあ実際攻1700と攻1900の差は大きいのですが・・・。

《墓守の監視者》
《墓守の呪術師》
《墓守の従者》
《墓守の大筒持ち》
《墓守の長》
《墓守の番兵》
墓守で収録されているのは長槍兵、偵察者、暗殺者のみ。
確かに墓守ではその三枚の使用率が最も高いでしょうが、それだけでデッキを組むというのも味気ないです・・・。
最低限番兵、欲を言えば長が欲しかったところです。
長は他の遊戯王ゲームでもほとんど収録されていないんですよね・・・。
そんなに入れるの面倒くさいんでしょうか?

以上。
《魔法の操り人形》と《サイバネティック・マジシャン》は《ディメンション・マジック》を採用したデッキで使いたかったです・・・。
13:00  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.25 (Sat)

スパロボOGs 攻略日記 #13

スーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズスーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズ



OG2 第35話まで攻略

第34話
マイ脱走、婆の精神攻撃。
ここまで順調にフラグを立てた為、マイはビルトビルガー・Lに乗って登場。
でもこの機体、脱走に使われるまで一言も存在が言及されていなかったので、なんだか唐突な登場だったな・・・。
最初「集中」かけてそのまま敵のほうへ突っ込んだんですが、思ったより敵の命中率が高く、HP40%以下に・・・。
ビルガーは地上Sなので、おとなしく島の森の中で待機して迎撃しました。
このステージのラピエサージュは50%以下(60000)で撤退。
熟練度やパーツには関係ないのでそれほどメリットは無いのですが、このステージではSRXの気力が溜まっていることから一撃必殺砲が打ち易いので、撃墜を目指しました。
エクセレンの「脱力」でガードの発動を防ぎ、「直撃」アーマーブレイカーで装甲を下げた後、リョウトとツインを組ませたSRXの「魂」一撃必殺砲にブリット、キョウスケの援護で撃破に成功。

第35話

ラミア復活。
でも言語機能が修復されたためか、戦闘中の面白セリフが減ってしまったのが残念・・・。隠し条件のフラグを満たしたため、ヴァイサーガに乗って登場。
ヴァイサーガ懐かしいなあ。
昔アクセル主人公で二週目をやるときに選択しました。
スパロボAではちょっと中途半端な機体だったのですが、OGsでは強くなったなあ・・・。
途中ギリアム、ゼンガー、レーツェルが増援で登場。
ギリアムの新しいゲシュペンストRVのBGMは英雄戦記だということで設定を機体優先に。
そのおかげでヴァイサーガにもBGMがあることに気づきました。
このステージのアクセルは50%以下(70000)で撤退。
今回は撃破するのは面倒くさかったので、そのまま撤退させてステージ終了させました。
ステージ終了後、これまで微妙に匂わせていたギリアムの正体が判明。
私は第四次とFでのギリアムしか知らないので、重要人物となったギリアムは新鮮でした。
いつかヒーロー戦記リメイクされないかな・・・。

スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION ラミア・ラヴレス...
2005-12-28
定価 ¥ 5,040
スーパーロボット大戦A
2001-09-21
定価 ¥ 6,090

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

23:06  |  スパロボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.25 (Sat)

遊戯王PSPソフト「TF2」延期後発売日決定?

ネット上の情報ではタッグフォース2の発売日が9/27に決まったみたいですね。
amazonの予約でも発売日が9/27になっているのでほぼ確定でしょうか?
9/20にはPSPの新型も出ることですし、売り上げに影響が出そうですね。
狙って延期したとは思いたくないですが・・・。

※8/29 公式ページでも発売日9/27が発表されました。
「TAGFORCE 2 公式ページ」

遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX タッグフォース2
コナミデジタルエンタテインメント (2007/09/27)
売り上げランキング: 85
09:30  |  遊戯王TFシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.24 (Fri)

かゆい所に手が届かない未収録カード ドラゴン・風属性デッキ編

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



今回はドラゴン・風属性デッキで活躍するカードで未収録なものについての愚痴。

まずはドラゴンから。

《アックス・ドラゴニュート》
魔のデッキ破壊ウイルスの媒介となれるカード。
ステータスが似ていて収録されている《ヘル・ドラゴン》よりは場持ちがいいので媒介として使いやすいのに・・・。

《ランサー・ドラゴニュート》
《異次元竜 トワイライトゾーンドラゴン》
《洞窟に潜む竜》
仮面竜でのリクルート候補者達。
WCSではアームドドラゴンLv3とドルドラくらいしか仮面竜で引っ張ってくるカードが居ないんですよね・・・。

《白竜の聖騎士》
《白竜降臨》
ブルーアイズデッキで使いたかった儀式カード。

《ボマー・ドラゴン》
仮面竜からリクルートでき、1:1交換が可能。
レベル3なのでサイバーダークにも使える一枚。
同じWCS2007の付録のディスクガイは居るのに・・・。

《破壊竜ガンドラ》
付録カードだったカード。
同時期のデスカリバーナイトは収録されているのにこちらは未収録。
原作では活躍したのに・・・。

《スピリット・ドラゴン》
《神竜 ラグナロク》
WCS2007に多い「融合素材が無いじゃん」シリーズの二枚。
確かに正規融合はあまり使われませんが正式な手段を黙殺するのはどうなんでしょう?

《神竜-エクセリオン》
あまり強力な効果ではないので使われないか。

《グレイ・ウィング》
《軍隊竜》
低レベル、風属性のドラゴン族。
これらもあまり使われないか。

以下風属性。

《カオスライダー グスタフ》
《ハンター・アウル》
ドラゴンフライのリクルート候補。
グスタフはアタッカーレベルまで攻撃力を上げられるので使えたのですが・・・。

《有翼賢者ファルコス》
《疾風鳥人ジョー》
ライザー登場までポスト風の「帝」だったカード。
この先発売される遊戯王のゲームではライザーが居ると思うので使われなくなるであろうカード。
ライザー登場前のWCS2007で使えないのではいつ使うんだ・・・。

《シルフィード》
《風の精霊 ガルーダ》
墓地の属性モンスター除外し特殊召喚できるカード。
水属性と同様風属性も2種が未収録。
特殊召喚できるカードは使いやすいのに・・・。

《女忍者ヤエ》
忍者系カードもWCSでは少ないです。

以上。
リクルーターで引っ張れるカードは最低限入れて欲しかったな・・・。
23:21  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.19 (Sun)

かゆい所に手が届かない未収録カード 昆虫デッキ編

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



今回は昆虫デッキで活躍するカードで遊戯王WCS2007に未収録な物についての愚痴。

《共鳴虫》
《ゴキポン》
《アルティメット・インセクト LV3》
《アルティメット・インセクト LV5》
《アルティメット・インセクト LV7》
昆虫デッキの中核となるこれらのカードが未収録なので、WCS2007で実戦的な昆虫デッキを組むのはかなり困難です。
開発陣は虫が嫌いだったのでしょうか・・・?

《インセクト・プリンセス》
《セイバー・ビートル》
《ミレニアム・スコーピオン》
上級の昆虫モンスターも軒並み未収録なので、かろうじて収録されている代打バッターも使いどころが無くなっています。

《オオアリクイクイアリ》
魔法・罠を除去できる効果モンスターは貴重なので、収録してほしかったです。

《死の4つ星てんとう虫》
そんなに重要なカードではないですが、ガジェットやビートダウンには有効だし、レアリティの低いそれなりに使える除去カードとして序盤に出てくるパックに入っていたらそれなりに使えたと思うのですが・・・。

以上。
未収録カードが多いので、Wi-Fiで使われるのはデミスドーザーで使うデビルドーザー、甲虫装甲騎士、吸血ノミという悲しい状況に・・・。(ネオバグ、ギロチン・クワガタが未収録のため吸血ノミにお鉢が回されることに)
12:00  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.18 (Sat)

かゆい所に手が届かない未収録カード 光・天使・パーミッションデッキ編

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



今回は光・天使・パーミッションデッキで活躍するカードで遊戯王WCS2007に未収録な物についての愚痴です。

《放浪の勇者 フリード》
《神聖なる魂》
光デッキの主軸となる上記カードが未収録。
神聖なる魂は他の遊戯王シリーズにはほとんど入っていたのに何故・・・。
これらのカードに加えて、バズーも未収録なため、光天使デッキでは除外ギミックを利用する奇跡の光臨も採用しにくくなっています。

《創世神》
《創世者の化身》
光属性だけでなく、【上級コントロール】や【推理ゲート】、【ディスクライダー】など、かなり多くのデッキで活躍すると思われる逸材。
使いたかったなあ・・・。

《力の代行者 マーズ》
《英知の代行者 マーキュリー》
《創造の代行者 ヴィーナス》
《神聖なる球体》
代行者で収録されているのはサターンのみ。
まあ実際あまり使われないと思うので、仕様がないか。
GBAの2006では全部収録されていたんですけど、ヴィーナスにバグがあったんですよね。
2006でものまね幻想士にヴィーナスを使わせたらライフが払えなくなるまで意味なく効果を使っていて滑稽でした(笑)。

《大天使ゼラート》
《ゼラの戦士》
もちろんデビルマゼラも無し。
天空の聖域はほぼパーシアスの為のものに。
サターン1killも組めなくはないですが・・・。

《ケルベク》
《ケルドウ》
《ムドラ》
地属性天使族のうち収録はゾルガとアギドのみ。
どちらかというと未収録の3枚のほうが効果が使えるのにな・・・。

《天空聖者メルティウス》
《裁きを下す者-ボルテニス》
《紫光の宣告者》
《緑光の宣告者》
《智天使ハーヴェスト》
《救済のレイヤード》
《人造天使》
豊穣のアルテミスとヴァンダルギオンがあるため、パーミションデッキ自体は組めなくはないのですが、それ以外のパーミションに採用できるカードがほとんど未収録のため、パーミションデッキのバリエーションが限られてしまっています。

以上。
パーミッション関連のカードは比較的新しいので、未収録の理由が怪しいです・・・。
10:30  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.17 (Fri)

かゆい所に手が届かない未収録カード 水デッキ編

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



遊戯王WCS2007でテーマデッキを作ろうとすると未収録カードが多くて困ることが多々あります。
自分がデッキを作ろうと思ったときに足りなかったカードの愚痴をチョコチョコ書いていこうと思います。
今回は自分がwi-fiで最も使う水デッキを作るときに必要そうなカードで、WCS2007に未収録だったものについて。

《海竜神-ネオダイダロス》
ネオじゃないほうは居ますが、こちらは無し。
ダイダロスはCPUキャラにもなっているのにこの扱いの差は・・・。
まあ専用デッキでしか使えないのでそこまで惜しくはないですかね。

《引きガエル》
ほとんどのカエルカードがあるのにこのカードだけ無し。
カエルデッキのカードが不足します。

《黄泉へ渡る船》
このカードが無いのでグリズリーマザーからリクルートするときの選択の幅が狭まっています。
また水属性で単体除去できるカードとしても貴重なので、使えないのがかなり残念です。

《フェンリル》
《水の精霊 アクエリア》
WCSは墓地除去して特殊召喚する属性モンスターがほとんど収録されておらず、水属性のこの二体も居ません。
特にフェンリルは【フェンリル・ハンデス】という1テーマを築けるほどのカード。
使いたかった・・・。

《ギガ・ガガギゴ》
《ジェノサイドキングサーモン》
《巨大戦艦 クリスタル・コア 》
ガガギゴは居るのに、ギガは無し・・・。
LV5の層が薄いため、アトランティス採用の上級召喚型水デッキが作りにくいです。

《プリンセス人魚》
地味に未収録。
最近バインドとB地区の制限が厳しいのであまり使われないか?


以上。
ガチで作るデッキには黄泉へ渡る船、アクエリア、フェンリルがほしかったな・・・。
12:59  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.14 (Tue)

スパロボ パロディ動画

youtubeでスパロボの面白い動画を見つけたので紹介します。

マイナーなロボットの活躍映像がスパロボの戦闘画面風に編集されている動画です。
半分以上知らない作品ですが、自分が知っている作品が出てくると思わずニヤリとしてしまいます。
リューナイト懐かしいなあ・・・。

ロボット系

[スパロボ風MAD] 妄想ロボット大戦 - RISING FORCE (JAM Project)


[スパロボMAD] マイナー?ロボット大戦 - VICTORY (JAM Project)
[スパロボMAD] マイナー?ロボット大戦 - Skill (JAM Project)[スパロボMAD] マイナー?ロボット大戦 - 未來への咆哮 (JAM Project)

これらの動画の中にある作品で将来スパロボ本編に参戦できる作品はあるでしょうか?
私はリアル系好きなので、コードギアスと蒼穹のファフナーに出てほしいなぁ。
でもファフナーがもし参戦したとしたらラーゼフォンの時みたいに作品全体が暗くなりそうだな・・・。

テーマ : ゲーム系動画 - ジャンル : ゲーム

11:17  |  動画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.13 (Mon)

FF12レヴァナント・ウイング クリア後感想

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイングファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング



だらだらやっていたFF12レヴァナントウイングを今日やっとクリアしました。

印象としてはヴァンとパンネロは成長したなぁ・・・、ということでしょうか。
FF12本編では他キャラに食われ気味でいまいち描ききれていなかった両者ですが、この作品では両者(と仲間たち)と共に、「たいせつなもの」を探そうというコンセプトで、ストーリーを追いながら、両者の成長が楽しめました。

グラフィックはきれいに作りこまれていて、ドット絵の技術の凄さに感心しました。
まだまだドット絵も捨てたもんじゃないなぁ。

音楽もなかなか世界観に合っていて良かったです。
流石FFの名を冠するだけのことはあります。

ただ、戦闘時の操作性はちょっと悪かったですね。
何体もいる味方をタッチペン一つで細かく操作するのはかなり無理があって、ほとんどの戦闘は「味方全体を選択⇒敵の中心に突っ込ませる」、だけで行いました。
また、難易度もそれだけでクリアできるほど簡単で、細かい操作が要求されたのは最後のほうでバハムートとゾディアークを倒すときだけでした。

爽快性のあるアクション性を求める方には向きませんが、FF12を好きな人ならきっとヴァンとパンネロの成長を楽しく見守れると思います。
(バルフレアやアーシェなどFF12の他のキャラも出てきます)


トラックバック
FF12RW クリア
「ファイナルファンタジーⅩⅡレヴァナント・ウイング」

何気にこのソフトを買って2~3ヶ月経ちましたが、やっとクリアすることが出来ました♪

ヴァンが主人公らしくなり、空賊のリーダーとしてみんなをまとめ上げていて、前回から少し成長したことが伺える作品となっていますね。

戦闘システムが今までに無い感じの、ワラワラ系RPGで。
敵味方入り乱れて戦うのは斬新で、ワーワーしながら戦うの...
00:34  |  ニンテンドーDSソフト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.12 (Sun)

遊戯王WCS2007 Wi-Fi対戦日記 #15

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



・接続時間 8/11 夜
・使用デッキ 「水+ 帝」デッキ

一戦目○
対「ワイト」デッキ

初手で抹殺の使途でこちらのペンギンナイトメアを除去されるも、相手のダイレクトによってゴーズを召喚。
相手は激流葬を伏せていましたが、終盤まで引っかからなかったため、ゴーズでダメージを稼ぎ、勝利。


二戦目×
対「ワイト」デッキ

強制転移で相手のピラミットタートルを送り込まれ、相手が新たに召喚したピラタと相打ちでヴァンパイアロード、死霊に襲い掛かられる。
その後挽回できず、負け。


・使用デッキ 「」デッキ

三戦目×
対「ワイト」デッキ

初手にはスピアドラゴンやニュートなどのアタッカーしかなく、アンデット相手には少々厳しい。
ドローも良くなく、手札を使いきり、負け。


・使用デッキ 「」デッキ

四戦目○
対「E-HERO + 帝」デッキ

相手が慎重派でシャインエンジェルに手を出して来ず、サイレントソードマンがなかなか出せない。
埋葬からソードマンLv6召喚に繋げるも、相手のサイバードラゴン→雷帝で除去。
こちらの異次元の女剣士で雷帝を除去したところで相手の引きが悪くなり、そのまま勝利。

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

00:34  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.10 (Fri)

スパロボOGs 攻略日記 #12

スーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズスーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズ



OG2 第31話まで攻略

第26話
ツヴァイザーゲインお披露目。
確かスパロボAだと初登場時には無理すれば倒せたツヴァイザーゲインでしたが、OG2ではHP90%以下で撤退してしまうので撃破は不可能です。
ヴァンデルはラミアの言葉使いにお怒り。
なんか器が小さく見えるなぁ・・・。
ラミアとアクセルは1回だけ戦闘させ、ヴァイサーガ入手を目指します。
シナリオ後の分岐ではヴァイサーガを入手するのにラミアの撃破数が不安だったので、ラミアが参加する方の、伊豆基地へ向かう「極東ルート」を選択。

以下「極東ルート」

第27話
スレードゲルミル登場。
α外伝のときは斬艦刀とドリルナックルしか武装がなかったスレードゲルミルでしたが、OG2で新武装が追加されていました。

それは・・・

ウォーダンのつのドリル!!
いちげきひっさつ!!


・・・ではなく、ドリル・インフェルノという武器でした。
しかし、モーションは「つのドリル」そのものです。
スレードゲルミルに相応しい、まさに漢の武器ですなぁ。

第28話
龍虎覚醒。
龍は移動後武器に気力制限、虎は射程が短い、と変形が両極端な機体。
パーツで虎の射程を延ばして運用かな・・・。

第29話
キョウスケVSアクセル。
アクセルの会話から、平行世界の分岐のきっかけはエクセレンが握っていそうですね。

第30話
レーツェルのピンチにグランゾン登場。
そこで敵を根こそぎ破壊する強制イベント。
シナリオ的にはレーツェルを救った形ですが、プレイヤー側からしたら、資金を持っていかれるので迷惑ですね。
熟練度条件のアギーハ撃破は、シルベルヴィントがボスクラスにしては軟らかいので、高い回避率と分身にさえ気をつければ楽でした。

第31話
最初エクセレンしか出撃しない面なので、ブーストハンマーを持たせて暴れさせました。
ヴァイサーガ入手フラグのラミア撃墜数55も無事達成。

スーパーロボット大戦α外伝
2000-05-25
定価 ¥ 7,329
スーパーロボット大戦 ヴァイスリッター (1/144スケール プラスチックキット)
2006-07-22
定価 ¥ 3,150
スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION エクセレン・プロウニング (1/8 PVC塗装済み完成品)
2006-01-25
定価 ¥ 5,040

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

13:32  |  スパロボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.08 (Wed)

遊戯王WCS2007 Wi-Fi対戦 #14

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



・接続時間 8/8 深夜
・使用デッキ 「水 + 三帝」デッキ

一戦目○
対「E・HERO融合」デッキ

最近のWi-Fiではめずらしい純粋なE・HEROデッキと出会いました。
この相手にWi-Fiで初めてワイルドジャギーマンを出されました。
しかしこちらは雷帝、強制転移などで相手の融合体をことごとく処理。
ちょっと相手が可哀想でした。


二戦目○
対「ホルス」デッキ

初手でホルスLv4でグリズリーマザーを破壊され、Lv6を召喚される。
しかし、こちらのならず者ですぐに破壊。
その後相手はろくにモンスターを召喚せず、スケゴなどで時間を稼ぐも、こちらが帝で押し、勝利。
相手は手札事故を起こしていたのかもしれません。
14:20  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.07 (Tue)

遊戯王WCS2007 Wi-Fi対戦日記 #13

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



接続時間 8/6深夜
使用デッキ 「水 + 三帝」デッキ

1戦目×
対「チェーンバーン」デッキ

焼かれて終了。


2戦目○
対「ロックバーン」デッキ

相手の5枚伏せ+メタモルセットに対して、大嵐、ならずでの全除去が成功。


3戦目○
対「ホルス」デッキ

2回ほどホルスLv6を出されましたが、アビスソルジャー、強制脱出装置でバウンスに成功。
魂を削る死霊に対して強奪を消費させることにも成功し、ホルスデッキに仕事をさせませんでした。


4戦目○
対「エクゾディアネクロス?」デッキ

一応エクゾディアネクロスは入っていたようですが、ただスタンデッキに突っ込んだだけのようで、いまいちコンセプトがあいまいなデッキでした。
スタン自体は攻撃力1900~2000のアタッカーにとりあえず制限カードが山盛りというタイプでした。
普通に相手の手札でエクゾディアが事故り、アド差でこちらの勝利。


5戦目○
対「スタン?」デッキ

序盤こちらの手札に下級モンスターが乏しく、ペンギンナイトナイトメアを壁にして防戦。
相手は墓守の偵察者を生贄にブローバック・ドラゴンを2回召喚してきましたが、効果は不発。
2回とも強制脱出装置で帰ってもらいました。
終盤相手のブローバック・ドラゴンを強制転移で奪い、こちらの優勢で勝利。
00:25  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.06 (Mon)

スパロボOGs 攻略日記 #11

スーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズスーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズ



OG2 第25話まで攻略

第23話
アラド「ガンダムブーストハンマー」で暴れる。
ブーストハンマー獲得条件を満たすために調子に乗って反撃していたらEPで敵を全滅させてしまい、EPで敵量産型ヒュッケバインの増援が出現。
EPから接近されたため、タウゼントフェスラーとの距離がかなり近くなり、熟練度条件の「タウゼントフェスラーに被弾しない」が苦しくなってしまいました。
状況を打破してくれたのはアラドのツイン精神コマンド「連撃」。
「連撃」を使って、タウゼントフェスラーを狙う中央のヒュッケバインを3機落としました。
タウゼントフェスラーを狙う敵は一機残っていましたが、リョウトに50%の回避で頑張ってもらいました。
OG1,2を通じていままで1,2回ほどしか使ったことがない「連撃」でしたが、思わぬところで役に立ちました。

第24話
OG2でレーツェル初登場。
周囲にバレバレな変装パターン。
いくら突っ込まれても偽名で押し通すレーツェルさんってばお茶目。
熟練度獲得では、EPでサブのユニットにミサイルで反撃するという作業が必要でした。
マキシブラスターのENを温存するため、敵が近くてもミサイルでの反撃が必要です。
次のEPでツインの個別攻撃、マキシブラスターを使い分け、あらかた全滅させることに成功しました。

第25話
スレイ決別。
アイビスに強力な強化パーツをありったけ付けさせたたため、スレイの撃破に成功しました。
隠し条件にかかわるレーツェルの撃墜数35も無事に達成。
このシナリオ後、一気に仲間が合流したため、のせかえや武器の選択に迷ってます。
可哀想だけどここからゲシュペンストはお払い箱かな・・・。
スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION ヒュッケバインMk-II 1/44スケールプラスチックモデル)
壽屋
2006-12-24
定価 ¥ 3,150
11:21  |  スパロボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.05 (Sun)

スパロボOGs 攻略日記 #10

スーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズスーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズ



OG2 エチオピアルートから第22話まで攻略

第21話
初期配置のリオンFをハガネに隣接させるだけでクリアの面でしたが、できるだけ敵機を撃墜することを目指しました。
あらかた敵を片付け、一機だけ雑魚を残してアーチボルトの撃墜に取り掛かりました。撤退条件ギリギリまで削り、「熱血(イルム)」暗剣殺+「熱血(カイ)」ソニックブーストキック+ツイン援護で撃破に成功しました。アーチボルトは回避が高く、こちらの命中率が20%位だったので、「熱血」だけでなく、「必中」分の精神ポイントを残しておいて良かったです。

第22話
インスペクター四天王お披露目。
彼らを見るのはコンプリートボックス以来です。
四天王のうち3人はどんなキャラか覚えていたのですが、シカログだけぜんぜん記憶に残ってませんでした・・・。
やっぱ喋らないキャラは印象薄いですねえ。
というかシカログとヴィガジって眉なしスキンヘッドでキャラが被ってるんでごっちゃになったのかな?

ヴァルシオーネに乗ったリューネがOG1と異なりパイロットスーツを着用・・・。まあ、ガンツのスーツっぽいピッタリとしたデザインだし、これはこれでありかな・・・?

この面は普通なら味方ユニットをフィールドの端に到達させてクリアですが、フィールドに残ったヴィガジ以外の3人の四天王を撃破すれば強力な武器とパーツがもらえるので、撃破に挑戦しました。
ちなみにグラビトンランチャーは獲得、戦艦に修理装置、補給装置は搭載しています。

以下四天王撃破までの流れ

3ターン目に四天王が出現。
こちらは味方ユニットをネビーイームに乗せて待機。
アギーハはリューネ、メキボスはギリアムを狙ってくるので、この2体をネビーイームの後方まで下げてアギーハはネビーイームの端に隣接、メキボスは端から1マス離れた位置に誘導。
シカログは移動力がそれほどないので勝手にネビーイームの近くで止まってくれました。
ギリアムをアギーハに隣接させ、ヒリュウはその隣で援護攻撃できる位置に。
ギリアムはSP回復を持っているので、基本毎ターン「集中」掛けです。
その他のユニットはここぞというときまでSPは温存。
弾が切れたら戦艦の補給装置で回復させました。

まずシカログの撃破に着手しました。
なぜならアギーハは攻撃を外す度に気力が-1されるので、シカログを攻撃している間に気力を下げて、見切りと分身の発動を阻止したかったからです。
シカログ撃破まではニュートロンビーム+超重力衝撃砲、6マス外からヴィレッタとリューネで削るパターン。
その間のEPは戦艦が防御、それ以外のユニットは回避。

シカログを撃破した後はアギーハへ。
ここでも主力はニュートロンビーム+超重力衝撃砲。
超重力衝撃砲の命中率が20%しかないので苦労しました。
その他ヴィレッタもなんとかSPを使わなくても、当ててよけてくれるので、削りに参加。
ここではリューネはお休み、回避だけに専念しました。
最後に撃破するときだけレフィーナの「必中」を使わせてもらいました。

最後にメキボス。
そのままの位置でも撃破できそうでしたが、ネビーイームの端に隣接する位置へ誘導したほうがやりやすそうだったので、位置取りを調整してから取り掛かりました。

ギリアムとリューネにツインを組ませ、メキボスと隣接する位置へ。
リューネの攻撃はほとんど当たりませんが、当たったらラッキー程度の気休めで。
序盤の攻撃はまたまたニュートロンビーム+超重力衝撃砲。
底力が発動しないうちに、ヴィレッタもSPが無くなるまで「集中」掛けで削りに参加。
底力が発動するとこちらの攻撃が当たらないので、ギリアムの「直感」ニュートロンビームにシフト。
PPで攻撃し、EPでも戦艦の援護防御があるので、「直感」の必中効果を保ったまま反撃が可能でした。

以上のパターンでシナリオクリアまで計53ターンでした。
はあ・・・疲れた・・・。
スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION リューネ・ゾルダーク (1/8 PVC塗装済み完成品)
トイズワークス
2006-05-28
定価 ¥ 5,040
スーパーロボット大戦コンプリートボックス
バンプレスト
1999-06-10
定価 ¥ 7,140

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

02:11  |  スパロボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.03 (Fri)

スパロボOGs 攻略日記 #9

スーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズスーパーロボット大戦OGs オリジナルジェネレーションズ



OG2 第18話まで攻略

第16話
簡単な消化シナリオでした。
終了後の分岐では、隠しの条件に撃墜数が関係しているキャラが3人いるエチオピアルートのほうを選択。

第17話
ゲシュペンストがいっぱい。
アーマリオンに乗せたブリットにツインを組ませ、ブリットをサブ側にして闘志をかけて突っ込ませる。
そうしてEPの反撃でメインユニット→ブリットの順で反撃し、このシナリオで10機ほどブリットの撃墜数を稼ぐことに成功しました。

第18話
アインストがいっぱい。
このシナリオも前話と同様に隠し条件になっているキャラに重点的に撃墜数を稼がせました。
このシナリオ終了時点でブリットの撃墜数が44となり、シシオウブレードの入手がほぼ確定しました。

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

13:36  |  スパロボ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.02 (Thu)

コードギアス STAGE24&25スペシャル感想

コードギアス 反逆のルルーシュ 特典 PC用リフレインディスク(「名セリフ集・ラジオCM」&Windows用「スクリーンセーバー」)付き
バンダイ
2007-10-25
定価 ¥ 5,040
コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 5
アニメ≪初回限定生産盤≫
ビクターエンタテインメント
2007-08-22
定価 ¥ 1,995
コードギアス 反逆のルルーシュ volume09 (最終巻)
福山 潤.櫻井孝宏.ゆかな.小清水亜美.名塚佳織
バンダイビジュアル
2007-09-25
定価 ¥ 6,300

録画していたコードギアスの最終話スペシャル第24話「崩落のステージ」と第25話「ゼロ」をやっと見終わりました。

いや~、恐れていた通り、伏線を残しまくったまま終わってしまいましたね・・・。
まあ、謎解きは第二期のお楽しみにしておきますか・・・。

ストーリーは第二期に向かって新たな謎を作りつつ、妹を救いたいがためだけに国家に喧嘩を売っている、「ただの人間の一人」に過ぎないルルーシュを描く、という感じでしょうか。
結局ルルーシュはナナリーを救うために黒の騎士団を見捨てました・・・。
黒の騎士団はもはやあの状態では再興不可能でしょう・・・、第二期ではいろいろキャラの立場が変わっていそうです。

スザクを始めとして、いろいろなキャラがルルーシュのまいた憎しみの種を芽吹かせ、ルルーシュと戦おうとしました。
しかしながらルルーシュはどの場合も他人任せ、もしくは不意打ちでまともに戦わず・・・。
ルルーシュってばやっぱり卑怯。
自分の敬愛するコーナリアを討ってしまったダルトンは可哀想ですね・・・。
こりゃあスザク君もユーフェミアにギアスを使ったルルーシュを許せないよなぁ・・・。

最終話で一際輝いたのは、やはりオレンジことジェレミア。
ジェレミアは新型(試作機?)のMAナイトメアを駆り、ルルーシュに迫ります。
ここでもルルーシュは自分でまいた種で苦しめられます。
オレンジは強化された力でルルーシュを苦しめ、強化された台詞でこちらを笑わせてくれました「見えた見えた見えた」「卑怯、後ろ、バック」(笑)。
流石に「衝撃の~」とは言ってくれませんでした。

最後の銃声でどうなったんでしょう?
ルルーシュが撃たれてしまうと主要キャラが確実に死んでしまうので、普通に考えるとルルーシュかカレンがスザクを撃ったのでしょうか?
まあ銃声だけなので誰かに当たったとは限りませんし、これだけではどうにも予測がつきませんね。

ナナリーの最後の描写が意味深でしたが、もしや第二期はマンガ版の設定に繋がっていくのでしょうか?

コードギアスナイトメア・オブ・ナナリー 1 (1) (角川コミックス・エース 175-1)
たくま 朋正
角川書店
定価 ¥ 609

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

00:34  |  コードギアス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.08.01 (Wed)

遊戯王WCS2007 Wi-Fi対戦日記 #12

遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007遊戯王デュエルモンスターズ World Championship 2007



接続時間7/31深夜
使用デッキ「水 + 三帝」デッキ

一戦目○(切断)
対「ウォールバーン」デッキ

こちらのLP600ほどまで削られる。
止めを刺すところで切断。

二戦目○
対「ブラックパラディン」デッキ

フリーでは珍しいテーマデッキと対戦できました。
相手の下級アタッカーは1900が主体のため、守備力1800がラインのこちらのデッキでは苦戦しました。

序盤にショッカーとブラックパラディンを並べられピンチを迎えるも、
サルベージでペンギンソルジャーを回収し、何とかやり過ごす。
中盤にもう一度ブラックパラディンを融合で出される。
ペンギンナイトメアでバウンスしようとするが、天罰で無効化される。
しかし、サルベージでしつこくペンギンを回収し、バウンスに成功。
相手の手札が0の時にメタモルポットを引かれ手札アドをリセットされる。
しかし、相手ターンドローフェイズで手札が6枚になった相手に水霊術-「葵」を発動。
手札の中から一番脅威だと思われる融合回収を選択し、捨てさせることに成功。
その他は十分対処できるカードだったので、押し切り勝利。

三戦目×
対「D-HELO + スナイプストーカー」デッキ

デステニードローを二回発動され、苦しくなりました。
水霊術で早すぎた埋葬、リビングデットを捨てさせ、ディスクガイの効果は阻止しましたが、スナイプストーカーの効果を連続して発動されてこちらの場が空に。
相手のラッシュを受けて負け。スナイプの効果が1ターンに1度ならなぁ・・・。
13:27  |  遊戯王WCSシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

気まぐれ名言

最近読んだ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。